​こころの美意識を高め​自分をデザインする

DEVELOPING INNOVATIVE STRATEGIES

真の健康とは?を体に聴く

​キネシオロジー

Produce by body learning japan co.ltd

心体魂のバランスを整え直感と現実を動かすために

身体の声を聴くキネシオロジー。

すべては、自分の在り方。

  1度のカウンセリングで人生が劇的に変わる                

陰陽マーク小.jpg

自分行動心理

カウンセリング

BLOG

WHAT PEOPLE SAY

皆さまの声

カウンセリング後の変化

『カウンセリングを受けてから一週間もたたないうちにそれまで"消えてしまいたい"と思うくらい落ち込んでいた気もちがパァーッと晴れやかになったのです。
またすぐに戻ってしまうかな...と不安もあったのですが、現在に至るまで毎日元気に楽しく過ごせています。
医者の薬に手を出す前にカウンセリングを受けることが出来て本当に感謝しています。

群馬県高崎市 TSさん33歳』



対人に関する不安感から心療内科を受診しようと思っていたところ、ご友人に勧められカウンセリングにお越しになりました。
子育てだけでなく、いろんな悩みを誰にも相談できない孤独感は幼いころ兄から受けたトラウマでした。
「お前はいつか孤独になるよ」その言葉がAC刻まれていたことがわかり、それを手放すことで気持ちに変化があらわれたようです。

受講者さんの声

元々「家族とのコミュニケーションのツール」として筋肉反射テストを使いたかった。

今回明確に「自分の為」に筋肉反射テストを使いこなしたいと思った。

キネシ未経験者、人見知り、男性と様々な方が居て筋肉反射テストを練習にもってこいだと思いました。

筋肉反射テストが出来たら素直に喜びを表せた相手が成功したのも同じ様に嬉しかった。

いかに自分がリラックスして練習できるか!

相手も自分も環境を整える。

ファーストタッチの大切さ。

知らず知らずに深い悩みまで持ち込めるカウンセリングの初歩を学べたのは大きかった。そして、自分が手に負えなくなった時の対処方を知ることで、反射をとる責任をまっとうできる事を知れた。

「誰かの為に...」なんてそんな凄い事できない。あくまでも「問題の主導権は相手」変わりたい人は変わればいい。押すの手伝うよ!全力でね。

良い意味で自分中心。自分の為に本気で取り組んで、感動を味わう喜びを知った。

責任をもっていても、相手の入ってはいけない領域がある事を学んだ

泰子さんが一度も動揺せず進めてくれて、頼りになる、先生として接しれました。しっかりと準備されてるのが伝わりました。初めての経験♪人見知り同士意外と良いもんですね。

素敵な仲間と受講出来て嬉しいです。

​群馬県伊勢崎市 Yさん37歳

ビジネスへの変化

『ひとつの組織を任される』という大役が回ってきた時に、
初めて『誰に聞いても、調べても、どうにもならない場面』に出くわしました。

いわゆる士業の専門家、コンサル、専門書、成功法則の類...から学んで進めて行けることから、さらに大きく器を広げるある種の『恐怖』を感じた時にボディラーニングに出逢いました。


これは正に『自分自身に自分の正しい使い方を聞き出す』ことで、
なぜ、展開に怖さを感じるのか?行く方向は正しいか?
この身体の痛みは医者に行くべきか?感情から出てきているものか?
特定の職員に『悪』や『善』を感じるのはなぜか...
思考や感情、さまざまな自分の中で沸き起こる霧が、単純に『自分に聞く』ことでどんどん視界がクリアになりました
ボディラーニングを学び始めて、不安や怒りの根本が簡単に解消できるようになったころから、人材や利益に目覚ましく良い変化が起こり始めました。そして継続中です。

会社は家と同じ。
一家の柱が迷ったり不安や怒りに支配されていては良い『家庭』は築けません。
『自分に聞く』一番簡単で一番難しいことをボディラーニングで取り戻せました。



医療介護人材育成派遣会社 部長職 宮川様 群馬県桐生市

ABOUT US​

私たちについて​

2017年7月。

人材育成のための教育事業として株式会社ボディラーニングジャパンがスタートいたしました。

 

2008年より、人体の動きに対して、心理的作用が大きく関わるという仕組みが学問として系統化されたキネシオロジーを土台にカウンセリング業務を行っている中で、実際に心身の回復や問題の解決に導かれてもなお、社会的に蔑視されてしまう側面がある現実に向き合わされました。

そこから名称をボディラーニングとし、新たに「自分行動心理学」として構築しなおし、心と体の相互関係を社会的に健全に広く認知していただくことで、誰もが簡単に、より健康で豊かな人生を送れると考えました。

健康の本質は両親への全面的な感謝がベースに在ることが必須であるにもかかわらず おろそかにされがちで、また自分ひとりでは自覚しづらい部分であるということから、既に高齢化社会に突入している現代に新たな思考法、人としての基礎力向上法を浸透していきたいと考えます。

この自分行動心理学が一般化することの最終目標としては、「老後に不安のない社会」。健康は?お金は?親の介護をする、子供に介護してもらう、そういった未だ起きてもいない未来不安がなくなれば誰もが今を生きられるのです。それは自分が親/子どの立場であっても個人として生きることに喜びを感じられる社会の形成です。

今の仕事は自分を表現するためのものですか?それとも未来不安からくる選択でしょうか。

 

各人が働く喜び、生きる喜びを手に入れるということは、ひいては企業の経営に対しても好影響を与えることができるため、経営陣に自分行動心理学を取り入れていただくことで、末端の社員までその方法を享受でき、ひいては企業の業績アップに繋がる効果を見込んでおります。

国語や算数のように心と体のつながりを一般常識化し、誰もが安心安全に自己管理できる社会を構築する一端を担いたいと創業に至りました。

​株式会社ボディラーニングジャパン 代表取締役 日向野泰子

 

CONTACT US

​お問い合せ

体の反応から自分を知り自分を学ぶ

株式会社ボディラーニングジャパン

代表:日向野泰子

higano@bodylearning-japan.com

群馬県伊勢崎市境伊与久1663-18

0270-27-4915

090-2159-9917

出られない場合折り返し致します

​こころの美意識を高め ​自分をデザインする

Produce by body learning japan co.ltd