「そんなことより!○○!」思考 のススメ。


-------------------------------------------------------------------------------------------

こちらHPのブログは久しぶりの投稿となりましたが

元気で過ごしています!

アメブロでは週2回程度更新していますのでもしよろしければそちらもお願いします☆

https://ameblo.jp/gemflower

-------------------------------------------------------------------------------------------



元気よく大相撲春場所を見終わってすぐさま

ウクライナ大統領の演説が流れてきまして

しっかりは聞いていないのですが深刻さは伝わってきました。

で、漠然と

あれ?国連はロシアの大統領の演説は流さないんかな?

という疑問も生まれました。

国連の立ち位置って中立ではないんかな?わかりません。。。

とにかく

人的被害があるのであれば停戦なり終結を祈るばかりですが

そこで

一般人が争いをやめるために何ができるか。を考えてみました。

それは

やっぱりとどのつまりは中庸です。

中庸の心です。

個人レベルで

何が悪いとかあいつが悪いというジャッジがなくなることが中庸です。

しかしながらわかっていても

どうしても思っちゃうのは仕方ないし

そう思うのをやめようったってできるわけない。

なので

どうしても、善悪のジャッジをしてしまう場合は

「私の中でまだジャッジする気持ちがあるんだなー…」と自覚してくださいませね。

そうすると少し攻撃のエネルギーが和らぎます。

でもまたテレビをつけると

もやもやしちゃったりする場合は

もしかしたら攻撃を先導するエネルギー(情報)に感化されやすい方なのかもしれないので

私ったら繊細なんだわ!という具合に

大相撲春場所とかドラマの再放送かなんかににチャンネル変えちゃってください!

で、もっといいのは

「そんなことより!膝が痛いわ!」

「そんなことより!おなかすいたわ!」

「そんなことより!掃除しなくちゃだわ!」

のように

今自分がしなくちゃならに事に意識を向けることです。

世界を思う心は尊いのですが

正直直接何ができるわけじゃない。

何かできるとしてもSNSで何かを拡散するとか…ですかね

でもそれが中庸ではない、攻撃の要素(どっちがいい悪い論争的な)だったとしたら

実は火に油を注いでしまいかねないのです。

あなたの、わたしの、、一人ひとりの想念のエネルギーは実はものすごくデカいので自覚を持った方がいいなって思うんです。

ジャッジしてしまうくらいなら➡どちらかを攻撃してしまうくらいなら

自分のことをチャチャ~っとやった方がいいんですね。

そのために

膝が痛かったりおなかがすいたり部屋が汚なかったりするんかもしれませんよ(笑)

膝のストレッチしたり、体にいいものを食べたり、きれいなお部屋で過ごせるようになると

何も考えなくてもいい気分になれますからね

世界的に大変な状況下に置かれている人に寄り添って自分まで深刻になる必要はない。

自分がいい気分で過ごし、

それを世界中にぶわーっと巡らせていく方が建設的ですよ






共感できない方もいらっしゃるかもしれませんが

世界平和を祈る気持ちは全く同じです☆

こんな方法もありますよ!ってお話です^^

閲覧数:0回0件のコメント