top of page

意識の力は無限大なのだが…

これは人によってはある意味大問題です。


意識の力は無限大なゆえに。。

良いことも悪いことも叶ってしまうから。



今、理想的な状態でないとしても

それは自分の意識の表れ、表現であって

言い換えると

自分が望んだものなのだそうですよ💦


ほんとに苦難を強いられている時、

こんなこと言われると

正直、頭に来たりしますよ、

だって

病気を望んでるわけないじゃん

失恋したいわけないじゃん

いじめられたいなんて思うわけないじゃん…

みたいなことですからね。


でも人はこう言います。


病気になっても仕方ない生活をしていた。

別れが来てもおかしくない状態だった。

私なんて相手にしてもらえないよね。

というような思考パターンは

それを望んでいると置き換えられるのだ。と。



だから

気にしないようにしたり

良いことだけを考える

というのはとても有効なんですね。


でも人によっては

それが難しいと感じることもあり、


ネガティヴ方向に引っ張られやすい人、

ネガティヴ方向が当たり前の思考環境であったり

また

なぜかポジティブ方向が苦手な人や

ポジティブ方向にピントを合わせずらいタイプの人もいたりします。


いづれにしても

自分というのは唯一無二の独特な存在なので

世の中の成功哲学に誰でもピッタリ当てはまるわけではないのかとも思います。


当てはまるのだとしてもそこに行くまでのプロセスは一人一人違うように感じます。



今の状態が

望んでいないものだとしたら

ほんのちょっとのスキマがあってピッタリしっくりこないだけ。

そのほんのちょっとの隙間は

オリジナルな個性でありこだわりだったりするので

そこさえしっかりおさえていけば

自分の意識を自由に動かせるようになります。


なかなか自分で見つけづらかったりもするので

自分で自分をカウンセリングするクセがつくと

日々の展開が早くなり

楽に生きられるようになりますよ☆



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page