自分が生きている意味=魂 の目的は?

毎日いい感じで過ごしたくても

めんどくさいなーとか

嫌悪レベルの出来事や人が現れたりするものです。

しかしながら

こうやって訪れる出来事というのは

自分の人生で必要なものでしかなく、

むしろ引き寄せている=望んでいる ことだったりします。

絶対やりたくない、

乗り越えたいなんて思ってない、

頭ではそう思っていても

自分の深層心理、あるいは魂では

そのいやなことを必要としているのです。

ではそれはなぜか。

という部分ですが

なぜその出来事を自分自身が望んでいるのか

については

人それぞれになってきます。

その出来事を乗り越えることで

・達成感を得ることが目的

・自己肯定することが目的

・孤独感を解放することが目的

・支配から脱却することが目的…

というように

自分オリジナルの目的を達成するための課題、ハードルなんですね。

それを

子供のころから気づかずに

十数年、いや数十年…と

くりかえしながら徐々にその構図に気づき、目覚めていくのです。


魂の使命とかいうと

非常に大袈裟ですが

キネシオロジーで調べましたところ私の場合、

「孤独から脱却し、家族を作り、育むこと」

が、魂の使命だったんですよ^^

なのである程度のミッションはクリアしています。

つい、もっと壮大なテーマを思い描くことがあるかもしれませんが

誰でも

自分の魂の目的は

『幸せを感じることができる状態』であるというのは間違いなく

その幸せの形が人それぞれであるということ。ですね。

自分の魂の使命を構図として知っておくと

とっても楽になれますよ☆

もう一つ面白いのは

ミッションクリアできると

また更に自分が輝くための次のお題が出てくるのです☆


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示