top of page

自分を責めることをやめると意識レベルが上がる!

更新日:2023年7月7日


向上心の塊です。

向上心、こころ、心理的なことだけではなく

少しでも良い環境に身を置き、

DNAを拡大させたいという無意識の意識で創られています。


中には

いつもだらだらしてしまうから、

勉強したくないから、

悪口ばかり浮かんでしまうから、

私には向上心がない!

と思われる方もいるでしょう。


しかし、だらだら、勉強しない、悪口を考えること

が、

今の自分にとっては

正直、居心地がいい状態なのでは?ということなんです。


行動自体は内向的だったり

感情的にはネガティブだったりするかもしれませんが


正直、

さっさと物事をこなしたり

がりがり勉強したり

良いことを考えようとしたりするよりも

今のほうが

より、自然でフラットな自分なのかもしれないのです。



何が言いたいかというと

まず、

だらだら、勉強しない、悪口を考えてしまう自分を

責めないことです☆


他人に言ったら

「ちゃんとした方がいいよ」

「それは悪いことだと思うよ」

みたいに言われちゃうかもですが

ひとまず、他人には発表する必要はないのだ。と

割り切って

今の状態のほうが自分にとっては居心地がいいのだ。

ある意味、向上への過程なのだ。

と、メーターを振り切って

逆の発想をしてみるのです。



意識レベルを上げてセルフカウンセリング
意識レベルを上げてセルフカウンセリング


そうすることで

だらだらしている自分を許すことにつながります

勉強をしない自分をいたわれるし

悪口を考えてしまう自分を肯定できたりするかもしれません。


意識レベルの中でみると

低い次元のカテゴリの中に

自分に罪悪感を持つこと。が入っています。



確かに

さっさと物事をこなす

しっかり勉強する

良いことを考える

自分でありたい。

それが理想形ではあるかもしれません。


だからといって

それができた苦労はないわけで

もうとっくにそうしてるはずなんですよね



しかしそれがうまくいかず、

好ましくない状態が続いてしまうようであれば

この方法を試してみてください。

「だらだら、勉強しない、悪口を考えてしまう自分、

今の状態は自分にとっては居心地がいいのだ。

ある意味、向上への過程なのだ。

そしてこれは他人には発表する必要はないのだ。」

割り切って

自分を責めない。



このプロセスは

罪悪感(自責)→自分を肯定(フラット)→自分を許す(自愛)

という方向につながっていきますので


本当の意味で居心地の良い状態に向かうためにはとっても大事なことなんですね~☆



意識レベルを上げていくと

気休めではなく、

自分にも他人にも優しい気持ちで過ごせるようになりますので

おすすめです☆




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page